News & Notice

Welcome to the online office
of the Trilateral
Cooperation Secretariat

政治 | 第10回日中韓原子力安全上級規制者会合(TRM)・第5回TRMプラスの開催(2017年12月5日-6日、日本・東京)

2017年12月5日、日本・東京にて、第10回日中韓原子力安全上級規制者会合(TRM)が開催されました。同会合は、山中伸介原子力委員会委員が議長を務め、崔鐘培(チョ・ジョンベ)韓国・原子力安全委員会事務処長、叶荷瑞(きょう・かずい)中国・環境保護部/国家安全局核施設安全監管局副局長が出席しました。韓梅(かん・ばい)日中韓三国協力事務局事務次長がオブザーバーとして参加しました。

同会議では、各国の規制活動の状況、日中韓の合同防災訓練の成果、傘下の3つの作業部会(情報交換枠組みに関する作業部会、人材育成に関する作業部会、緊急時対応に関する作業部会)の活動結果等について報告がなされました。また、スペシャルトピックとして、「東京電力株式会社福島第一原子力発電所」、「炭素偏析」、「安全文化」について議論をおこないました。

翌6日には、技術交流の強化を目的とする第5回TRMプラスを開催し、「地震対策」、「緊急時対応」、「原子炉における検査制度」について意見交換をおこないました。

次回TRMおよびTRMプラスは、2018年に韓国で開催される予定です。
bf3b274ff1664ddbd72a19ad2d74ef97_1513560(左から) 叶荷瑞中国・環境保護部/国家安全局核施設安全監管局副局長、山中伸介日本・原子力委員会委員、崔鐘培(チョ・ジョンベ)韓国・原子力安全委員会事務処長(第10回TRMにて) 
bf3b274ff1664ddbd72a19ad2d74ef97_1513560第10回TRMでの集合写真