News & Notice

Welcome to the online office
of the Trilateral
Cooperation Secretariat

イベント告知 | 日中韓三国協力国際フォーラム(IFTC)2016及び第1回日中韓三国公共外交フォーラムの開催(2016年4月29日、中国・北京)
4月29日、日中韓三国協力事務局は、中国・北京にて、日中韓三国協力国際フォーラム(IFTC)2016及び第1回日中韓三国公共外交フォーラムを中国公共外交協会と共催します。第6回日中韓サミットの成功裡の成果を受けて、行なわれるこのフォーラムは、日中韓三国の相互理解と友好を強化することにより、パブリック・ディプロマシーの重要性に対する意識を高めることを目的としています。 

フォーラムは、1)開会式、2)共通性の追求:北東アジアの平和と安定及び世界繁栄のための三国協力、3)三国経済の高い補完性及び大きな可能性:三国協力の本質、4)人的交流及びメディア交流の促進:相互理解及び友好関係の発展、の4つのセッションが、行なわれます。三国の政界、学界、経済界、社会文化分野からの視点や叡智を集結し、未来志向の三国協力の深化に不可欠である共通の関心事項に関して議論を行ないます。 

フォーラムでは、張業遂(ちょう・ぎょうすい)中国外交部常務副部長、許嘉璐(きょ・かろ) 元中国全国人民代表大会常務委員会副委員長、高建(コ・ゴン) 元韓国国務総理及び二階俊博自由民主党総務会長を初めとする三国の著名な有識者にご出席いただき、三国協力の発展に向けた基調演説を行なっていただきます。 

日中韓三国協力国際フォーラム(IFTC)は、三国協力事務局の代表的なプロジェクトとして、北東アジア地域の平和と共栄に向けた意見交換を目的とし、毎年行なわれています。過去には、福田康夫元総理大臣、韓昇洙(ハン・スンス)元韓国国務総理、及び唐家璇(とうかせん) 元中国国務委員等にご出席いただきました。また、「変化の年における日中韓三国協力」をメインテーマに行なわれた2012年のフォーラムでは、当時の大統領候補であった朴槿恵(パク・クネ)現韓国大統領にご出席いただき、北東アジア地域協力に関する祝辞を頂きました。 

*日中韓三国協力国際フォーラム(IFTC)への参加は、招待状をお持ちの方のみとなります。フォーラムの詳細については、追って公表いたします。